読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鈍感力

鈍感と言われるのは何だかムカつく

決して褒められている気がしない

感情が鈍いひとですねぇ

とは言われたくないものだ

 

だけど

いま必要とされているのかもしれない

持つべき力として

 

そもそも人間の目が異常に敏感だったら

どうなるだろう

きっと

ホコリやら微生物やらウィルスに

視界が遮られてしまうだろう

気持ち悪いし

キスだってできない

恋は盲目であるように

ある程度は見えない方がちょうどいい

 

敏感な人ほど

世界の淀みが鮮明に見えすぎて

絶望の沼に引きずりこまれる

いや、自らハマりこんでしまうのだ

 

真面目な人が損をする

ちゃらんぽらんに生きてるやつが助かる

 

そんなの間違ってる

間違っていると言いたい

亡き父に向かって