まっすぐの唄

まっすぐなレールを進む
いろんな景色に出会いながら

上り下りの旅人が
リズミカルにすれ違う
ときには
いつまでも美しい景色に浸りたい
でも
ダイヤ通りに淡々と進んでいく

たまには後ろを気にせず立ち止まりたい
打ち寄せる波を受け止めながら