読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠山の目付

ひとは分岐点を前にしたとき
さらに前に突き進むか
方向転換するのか
選択が迫られる

おそらく
ものごとがうまくいっているとき
そのまま、まっすぐに進みたいと思う
その反対に
何をやってもうまくいかないとき
方向転換しようとするだろう

船員は操舵室で
望遠鏡を使って周囲を確認する
はるか先の山を見るように
先にあるリスクを発見し
力むことなく舵をきる

一点に集中することなく
面で相手を見ることを大切にせよ
チカラの集中を抑え
広く行き渡るように
深く染み渡るように

深層を見極めるチカラが出る
心眼が開かれる


遠山の目付(えんざんのめつけ)

これは
時化た時代を生き抜くために
巌流島の宮本武蔵からの
時刻(とき)を超えたアドバイ


着信はだいぶ遅れるかもしれないが