読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日に駈ける闘牛士たち

スペインの伝統的な闘牛

突進してくる猛牛を
赤い布でヒラリとかわし
広いフィールドを駆け回る
勇敢なその姿に
会場中が沸いている


実は
猛牛は布の赤に反応し、
興奮を高めているわけではない
牛は色の3原色のうち
青しか認識できず、赤を認識できない
では何に反応しているのか
牛は闘牛士が揺らしている
布の動きに反応しているのだ

一方、ひとは
色の3原色、赤、緑、青のすべてが見える
これらを混ぜ合わせることで
無限の彩りを感じることができる

そのなかでも
赤はひとに興奮を与える
目から入った赤色の刺激は
アドレナリンを分泌させ
ひとを覚醒状態に導く

闘牛士は試合を前に
闘志を掻き立てる

観客達は赤い衣装の闘牛士が
フィールドを駆け回る姿に
ヒートアップしていく

牛は赤には反応できないが
人々の熱狂を感じ取り
次第に本能を呼び覚ます
ものすごいスピードで
一直線に突っ込んでいく


人生には
闘牛士のように
突進してくる困難に対面し
果敢に立ち向かい
華麗に身をこなさなければならない
そんな場面がやってくる

その時のために


鍛えておこう
困難に正面から立ち向かう強い心を

鍛えておこう
攻撃から身をこなす技術を

鍛えておこう
フィールドを駆け回る体力を

心・技・体
これらが基礎となり
明日に架ける橋がかかる