読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家族だけは与えてくれる

マダム・イン・ニューヨーク

このタイトルの映画をご覧になった

ことはあるだろうか

インド映画なのだが

お馴染みのミュージカル風ではない

インドの主婦がニューヨークにでてくる話

ストーリー展開の良さもあるが

最後のスピーチが実にすばらしい

こうして言葉にしてみると

味わい深い、美しい詩になっているのだ

僕は、このスピーチのシーンになると

感動して泣いてしまうのだ

夏の終わりのひとときに

是非ご覧になってはいかがでしょうか

 

 

この結婚はすばらしいです

それは最も特別な友情です

なぜなら

対等な者同士の友情だから

人生は長い旅です

ミーラ 時には感じるかも

夫より劣ってると

ケウ゛ィンも感じるかも

ミーラより劣ってると

互いに助けあって

対等と感じるように

そうすれば大丈夫

時に夫婦でも

相手の気持ちが分からなくなるものよ

だから助け合う方法も見失う

それは結婚の終わりかしら?

違うわ

自分で自分を助ける時よ

自分を助ける最良の人は自分

そうすれば対等な気持ちが戻ってくる

友情も戻ってくる

人生は輝く

おそらく二人とも忙しいわ

でも家族をもうけて

息子や娘を

この広い世界に

家族の小さな世界を

とてもいいものよ

家族はあなたをけっして

けっして、決めつけない

家族はけっして傷つけない

家族は引け目を感じさせない

家族だけよ

あなたの弱みを笑わないのは

家族だけは与えてくれるわ

愛と敬意を