読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオス

実線ではつながっていない
無秩序のなかの秩序を見つけるのは
クモの糸を掴むようなものだろう

人にはいろんな目標がある
それに向かって様々なルートを
悩みながら進んでいく
途中には
小躍りしてしまいそうな嬉しい出会いがあり
時には胸にトゲがささるようなつらい別れもある

ひとつひとつは描いた航路通りに進んでいるだろうか
いや、そんなことはない筈だ
僕らが住む世界は常に変化している
変化がなければ四季を味わうことができない
変化がなければ成長する機会を得ることはできない

歩きたての赤ちゃんが一升餅を背負って歩きはじめてから
ひとは何かを背負って変化の中を進んでいく
止まっている自転車には乗れない

出会いは突然やってくる
天使のような顔をしているときもあれば
悪魔のような顔をしているときもある
どれを掴むか
カオスから吐き出される
縁という不思議な糸によって結ばれるセカイ

しっかりと良い糸を掴み取ろう
だから準備を怠るな