読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

糸のように見えないモノで繋がっている

 

絆の右を見てみると

半と書かれているとも見える

 

絆は2つの要素でできている

 

ひとつは生まれもったモノ

 

親、兄弟、親戚の繋がり

産まれてきた時にはすでにある

 

血の繋がりは

先祖から引き継いだバトンだ

 

不思議なコミュニティ

 

盆や正月になると

磁石がくっつくように集っていた

 

何かあったときには

不思議に飛んできてくれる

やはり

はるか昔から引き継がれた長い旅路を

同じバトンをリレーしながら

同じ方向に向かっているのかもしれない

 

 

もうひとつは

生きている過程で手に入れる絆

 

趣味、思想、空気感のような

不思議なモノで繋がっている

 

強く引けばちぎれてしまうような

引かなければ遠ざかってしまうような

 

か弱い

か弱いからこそ

たいせつなもの

 

生きる喜び

 

楽しむ喜び

 

喜びを共有できる絆

 

ココロに穴があいてしまうとき

 

そっと癒してくれる

 

そんな宝ものを

 

我々は常に追いかけ続けている

 

止まってしまっては

取り残されてしまう気がするから