読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

囲碁とマッピング

まわりを囲んだマスが多い方が勝ち
碁盤の上で展開される領地争い

ひとマスひとマスを
白黒交互に碁石で埋めていく

点と点を繋いでいく

線と線を繋いでいく

線と線が繋がり面となる

陣地争いを
盤という大地の上から
顎に手をおいて思案する

お互いに牽制しながら
石をマッピングしていく

時を積み重ねることで
石がどんどん増えていく


ときには積み間違えることもあるだろう

そんなときも焦ってはいけない

なぜなら
実際に活動しているフィールドは
今見えているところだけではない

考え方を変えれば
フィールドも拡張し

豊かな発想を得れば
自分が置ける碁石も増えてくる


人生、何歳になっても
リスタートする事は可能だ


劣勢に立ったときこそ
チャンスなのかもしれない